シュヨーネットのメールマガジン
-TOP--2006年版--2007年版--2008年版--2009年版--2010年版--2011年版--2012年版--2013年版--2014年版--2015年版--2016年度版--2017年度版--2018年度版--2019年度版--No1--No2--No3--No4--No5--No6--No7--No8--No9-
★これまでメールで情報発信したマガジン集のページです・・・★

 

10年先までの万年カレンダー】を作成しました

令和22020)年8月~令和122030)年12月迄の10年間分のカレンダーを作成しました。

「スケジュール表」として5年後に法事を行うのだが日は何曜日かな?

10年後の誕生日は何曜日?

エクセルで作成していますので。セルに色を付けたり予定を記入できます。

また、「体調」・「天気」の欄を設けてあり、リストのプルダウンメニューから選択できます。

日記としても利用できます。

 

エクセルファイル(705KB

下記URLからダウンロードしてご自由にお使い下さい・・・

https://drive.google.com/drive/folders/1wiBrzPgbSI1z-ieiJOqqnit25MX-Ob4k?usp=sharing

 

▲このページの先頭へ ●TOPページへ  

  

SHUYO.NETITの小ネタ集2020_No34

スマホ・タブレット・パソコンの操作法・小ネタ・小技等をつぶやいていきます!

 

【黎明期のコンピュータ】

計算機は,1940年代半ばに初めて電子式計算機が出現するまで,機械式あるいは電気機械式であった.

現在残っている最古の機械式計算機はフランスのブレーズ・パスカルが1643年に作った計算機パスカリーヌである.

パスカリーヌは歯車を回して加減算を行うことができた.

ドイツのゴットフリート・ライプニッツは四則演算が可能な計算機を1694年に製作した.

これらの計算機は実用化されなかったが,19世紀になってフランスのシャルル・トマがライプニッツの計算機を改良し,商品化に成功した.http://museum.ipsj.or.jp/computer/dawn/history.html

 

▲このページの先頭へ ●TOPページへ  

-TOP--2006年版--2007年版--2008年版--2009年版--2010年版--2011年版--2012年版--2013年版--2014年版--2015年版--2016年度版--2017年度版--2018年度版--2019年度版--No1--No2--No3--No4--No5--No6--No7--No8--No9-