スマホ&タブレットで介護予防!!デイサービスセンターでボランティア活動をしました・・・

真剣な眼差し


スマホ&タブレット講座のボランティア活動風景

生まれて初めてiPad(タブレット)を触ってみました。
画面をタッチするとあら不思議 反応して画面が変わってしまったぞ・・・
高齢者の皆さんは“興味津々”物珍しそうに眺めていました。
最初に「
神経衰弱アプリのお寿司屋さん」を行いました、お寿司の絵柄を合わせる神経衰弱です。
絵が合う度に各テーブルから歓声が上がりました・・・
続いて、
「高齢者用のブロック崩しアプリ」最初に表示された記号を覚えスタート、
出てきたボールを下に落とさないように棒に当てて棒を消していきます、
全部消えたら、さて最初に表示された記号は???
皆さん熱中し過ぎで忘れていて・・・さて何だったかな〜〜〜
あっという間に時間も過ぎ終了・・・
高齢者の方からこんな質問を頂きました、「この機械は何処で売っているの・・・」
また施設職員の方からは、「高齢者の方より職員が熱中していた・・・」

★次回は、令和1年6月24日(月) 午後2時から同施設でボランティア活動を行います・・・

スマホ&タブレット講座のボランティア活動風景 スマホ&タブレット講座のボランティア活動風景 スマホ&タブレット講座のボランティア活動風景
スマホ&タブレット講座のボランティア活動風景 スマホ&タブレット講座のボランティア活動風景 スマホ&タブレット講座のボランティア活動風景
スマホ&タブレット講座のボランティア活動風景 スマホ&タブレット講座のボランティア活動風景 スマホ&タブレット講座のボランティア活動風景
スマホ&タブレット講座のボランティア活動風景 スマホ&タブレット講座のボランティア活動風景 スマホ&タブレット講座のボランティア活動風景
スマホ&タブレット講座のボランティア活動風景 スマホ&タブレット講座のボランティア活動風景 スマホ&タブレット講座のボランティア活動風景

セミナー会場: 社会福祉法人 名古屋市昭和区社会福祉協議会 昭和区デイサービスセンター
名古屋市昭和区御器所三丁目18番1号
日時:令和1年 620日(木)午後2時〜午後2時45分
受講者:同施設の利用者24名
(男女比:2:8)
平均年齢:87.5歳

今回持参のスマートフォンとタブレット端末 
iPad 9.7インチ タブレット  7台
iPad 7.9インチ タブレット  2台
iPad 12.9インチ タブレット  1台
iPhone7plus スマートフォン  1台 
iPhone5 スマートフォン  1台 

 当会所有の
スマートフォンとタブレット端末
 当会所有のスマートフォンとタブレット端末

昭和区ディサービスセンター ディサービス(通所介護とは)
介護保険で利用できるサービスのひとつで、ご利用者様の外出機会の提供や、ご家族様の介護負担の軽減などを目的としています。デイサービスセンター(日帰り介護施設)に来所いただき、食事、入浴、日常動作訓練、レクリエーションなどの介護サービスをご利用いただきます。送迎は基本的に施設が行います。
昭和区デイサービスセンターについて
昭和区デイサービスセンターは、名古屋市昭和区内を事業の実施範囲とし、平成13年9月17日(月)より営業を開始いたしました。昭和区の南西部にあるため、主に区の中西部地域の方に多くご利用いただいています。
名古屋市昭和区社会福祉協議会のホームページ参照

-TOP-