《新型コロナウイルスに便乗した、巧妙なメール攻撃》

《新型コロナウイルスに便乗した、巧妙なメール攻撃》

 

大きな事故や災害が起こると、必ずそれらに便乗したデマや詐欺が横行します。

現在世界中が注視する新型コロナウイルスに便乗した、コンピュータ・ウイルス付きのメールが出回り、

IPA(独立行政法人情報処理推進機構)が注意を呼びかけています。

 

添付ファイルにより感染させようとするのはEmotet(エモテット)というウイルスです。

【Emotet(エモテット)の内容】

・メールアドレスやメール文面から情報を搾取し、実在する相手からの返信メールを装って添付ファイルを実行させる。

・添付ファイル(WordやExcel)を開くと「Microsoft Office 365」のロゴ入り画面が表示され「コンテンツの有効化」ボタンをクリックすると感染する。

・添付ファイルがなく、メール上のURLをクリックするとウイルスをダウンロードする例もある

 

※メール受信時に注意して下さい!!

クリップマーク付きの受信メールは最大限の注意。

当方は、クリップマーク付きの受信メールはソフト上でルールを設定して、

受信したら開封せずに即削除にしています。

 

※クリップマーク付きのメールをもし送信するときは“メールのマナー”を守りましょう・・・

1通目にクリップマーク付きのメールを送信することを通知

2通目でクリップマーク付きのメールを送信する

上記のマナーを守ることにより、受信者も安心してメールを開封できます。

 

※Emotet(エモテット)の注意を促す中日新聞の記事をご覧ください・・・

http://bbs11.fc2.com//bbs/img/_828000/828000/full/828000_1581729564.jpg

 

皆様もお気を付け下さい。

 

コメントは受け付けていません。