“自分のルーツを知り、我家の家系図を作ろう編”~家系図作成プログラムの画面構成~

【日時】 平成27年12月8日(火) 午後1時半~午後4時半 【会場】 八事コミュニティセンター 【受講者数】 3名 【ボランティア数】 2名 【今回のテーマ】 “自分のルーツを知り、我家の家系図を作ろう編”~家系図作成プログラムの画面構成~ 【今回の内容&感想】 大切な家族やご先祖様の家系図だから、愛情をこめて自分で作りたい!! エクセルのフリーソフトを利用して、名前を入力していくだけで家系図ができます!! 家系図作りは自分のルーツを知ることができたり、親戚同士の絆が確認できたり、 ご先祖の供養につながるなど、家系図作りには、さまざまなメリットがあります。 子どもや孫に家系のルーツを伝え残すこともできます。 また、印鑑作成のフリーソフトを使い、家系図に押印してオリジナルな家系図を完成させます。 ~家系図は生きている・・・家族のつながりを大切に~ ●家系図の作成の基本的な流れ ●家系図資料の集め方 ●戸籍の集め方の仕方 ●戸籍取得にかかる費用について ●和暦の西暦対応表 ●下調べ用の「テンプレート用紙(PDF形式)」の印刷の仕方 ●家系図作成プログラム(フリーソフト)の使い方 ●ソフトの画面設定の仕方 ●エクセルの推奨バージョンについて ●家系図作成プログラムの起動の仕方 ●家系図作成プログラムの画面構成 ●サンプルから家系図を作成 ●氏名・振り仮名・配偶者・誕生日・死亡日・性別等を入力 ●家系図作成をクリックして、系統図ができているか確認 http://www.shuyo.net/blog/index.htm

 

コメントは受け付けていません。