ウィルスや故障からパソコンを守る

中日新聞:ホームニュースしょうわ7月号の【しょうわ掲示板】に当会のセミナーの募集が掲載されました!

・・・当会の社会貢献性を評価して頂き、無償で掲載して頂けました・・・

http://www.shuyo.net/news/H270716.htm

 

———————————————————————

 

▼内容

『高齢者&情報弱者のパソコン広場』

高齢者・障害者・パソコンが苦手な方のデジタルデバイド(情報格差)解消を目指す

活動の一環として、パソコンの面白さを知ってもらう講座です。

 

『ウィルスや故障からパソコンを守る』

▼開講目的

インターネットを悪用した「コンピュータウィルス」「なりすまし」「不正アクセス」

「個人情報漏洩」「ネットストーカー」「遠隔操作」「フィッシング詐欺」等が拡大しています。

社会的弱者の方に、ネットトラブルの対策方法を正しく身に付けて頂くことによって、

ネットトラブルに巻き込まれないようにして頂くのがこのセミナーの主旨です。

また、パソコンの故障には必ず予兆があります、その時にパニックにならないように健康チェック

をして寿命を延ばすテクニックも学習します。

 

▼日時及びプログラム

ウィルスや故障からパソコンを守る編

平成27年

7月     29日(水)セキュリティ対策ソフトを導入してパソコンを守ろう !

8月     5日(水)パソコンのセキュリティ設定画面で状態を確認しよう!

12日(水)パソコンの構造を把握して、ウィルスを撃退しよう!

26日(水)故障のサインを見逃さずパソコンの寿命を延ばそう!

午後1時半~4時半 (要予約)

 

▼会場

昭和区在宅サービスセンター

名古屋市昭和区御器所3-18-1

コメントは受け付けていません。