2017年2月 のアーカイブ

第2ステップ:エクセル応用編 お小遣い帳を作りましょう!

2017年2月27日 月曜日

【日時】
平成29年2月26日(日)
午後1時~午後4時
【会場】
伊勝コミュニティセンター
【受講者数】
2名
【ボランティア数】
2名
【今回のテーマ】
第2ステップ:エクセル応用編 お小遣い帳を作りましょう!
【今回の内容&感想】
●日付の書式設定
●日付の入力(オートフィル)
●罫線の引き方
●タイトル文字をセルを結合して中央揃え
●四則演算記号(+ – * /)
●数式の入力
●残高+収入-支出
●計算式のコピーの仕方1(コピー&ペースト)
●計算式のコピーの仕方2(オートフィル)

http://www.shuyo.net/blog/index.htm

確定申告の時季です。

2017年2月23日 木曜日

確定申告の時季です。

http://www.shuyo.net/mailmagazin2017_2.html

 

2月16日~3月15日迄が提出期間です。

我が国の税法は、申告納税システムです。

1年間に稼いだ金額を、自分で申告することです。

 

自分には、関係ないと思っている方も一度どのようなシステムになっているかを理解するためにも、

是非、国税庁のホームページを利用して計算してみては如何でしょか?

 

特に、自分と家族合わせて医療費が10万円を超えている、アルバイトやパートを掛け持ちしている、

会社勤めをしながら、副業をしている方等は、確定申告を行うと還付されるかもしれません。

 

当方は、自営業者ですので毎年確定申告をしております。

国税庁のホームページを利用して計算をしております、所得税の申告及び決算書の作成もできます。

そしてe-Taxにてネットにて送信します。

今シーズンは2月4日にe-Taxにて申告を送信しました。

収入が少ないので、例年の如く還付されます。

早くも2月16日には国税が還付されてきました。

この資料が市町村にも転送されるようで、例年6月頃今度は市町村から還付金があります。

 

我が国の制度は、“知らない奴はほかっておけ・・・”ですので、自分のことは自分でやらなくては損をしてしまいます。

国税庁のホームページでは、上記のe-Taxの他プリントして税務署へ送付する方法もありますが、

医療費等の資料も添付しなければなりません。

 

特に今年からはマイナンバーの資料も付けなければなりません。

その点e-Taxは、資料の添付は不要で楽々送信です。

 

やれやれ今年も無事に確定申告が終了して肩の荷が下りました、また仕事に邁進できます・・・

 

第2ステップ・ワード応用編 案内図を作りましょう!

2017年2月23日 木曜日

【日時】
平成29年2月22日(水)
午後1時半~午後4時半
【会場】
昭和区在宅サービスセンター
【受講者数】
3名
【ボランティア数】
3名
【今回のテーマ】
第2ステップ・ワード応用編 案内図を作りましょう!
【今回の内容&感想】
●ワードのページ設定
●2mm.四方のグリッド線を引く
●JRの線路の描き方
●駅の描き方
●グループ化の仕方
●直線の描き方
●線の太さの調節
●フリーフォームでクランクのある道の描き方
●曲線の描き方
●センターラインの描き方
●3-Dのビルの描き方
●3-Dツールバーの使い方

http://www.shuyo.net/blog/index.htm

セキュリティ対策編 無料のセキュリティソフトでPCを守る!

2017年2月23日 木曜日

【日時】
平成29年2月21日(火)
午後1時~4時
【会場】
八事コミュニティセンター
【受講者数】
3名
【ボランティア数】
2名
【今回のテーマ】
セキュリティ対策編 無料のセキュリティソフトでPCを守る!
【今回の内容&感想】
●【初期費用も更新費用も0円】PCをウイルスから守る頼もしい味方
●お財布に優しく、しかも安心してインターネットを楽しむことができる
●「個人情報が盗まれたりしないかな・・」
「ウイルスが怖い・・だけどセキュリティソフトって高いよね」
●初期費用・更新費用完全無料!
●ウイルス検出率99.5%!!だから安心♪
●驚異の「速さ・軽さ」
●フィッシング詐欺を未然にブロック!
<注意事項>
インストール前に必ず他のセキュリティソフト(アンチウイルス、ファイアウォール、アンチスパム等)をアンインストールしてください。
これらがインストールされているパソコンに無料のセキュリティソフトのインストールを行うと、干渉しあうため、メールの送受信ができなくなったり、ブラウザが正常に動作しなくなるなどの現象が起こる可能性があります。

http://www.shuyo.net/blog/index.htm

第2ステップエクセル応用編 「各種関数を活用しましょうⅡ」

2017年2月21日 火曜日

【日時】
平成29年2月19日(日)
午後1時~午後4時
【会場】
伊勝コミュニティセンター
【受講者数】
2名
【ボランティア数】
2名
【今回のテーマ】
第2ステップエクセル応用編 「各種関数を活用しましょうⅡ」
【今回の内容&感想】
●【合計の関数】
=SUM(数値1、数値2、数値3、・・・) オートSUM、関数の挿入
●【平均の関数】
=AVRAGE(数値1、数値2、・・)  空白や文字は除外、オートSUM、関数の挿入
=AVRAGEA(数値1、数値2、・・)  空白や文字は0、関数の挿入
【売上金額】 =単価×数量合計
●【最大値の関数】
=MAX(範囲)   オートSUM、関数の挿入
●【最小値の関数】
=MIN(範囲)   空白や文字は除外   オートSUM、関数の挿入
=MINA(範囲)  空白や文字は0とする   関数の挿入
●【データ件数の関数】
=COUNT(範囲)   空白や文字は除外   オートSUM、関数の挿入
=COUNTA(範囲)   空白や文字は0とする   関数の挿入
●【判定の関数】
=IF(条件、真の場合、偽の場合)  関数の挿入
≪比較演算子≫
=等しい、<>等しくない、<未満、>より大、<=以下、>=以上
問題:販売実績が販売予想以上の品種は「○」、未満の場合は「×」と判定する
【関数の入れ子】 関数の中にさらに関数が入る 例:IF関数とAND関数
問題:2回とも80点以上は「合格」とし、それ以外は「不合格」とする

http://www.shuyo.net/blog/index.htm

ワードで往復はがきを作ろう・往信面の作り方

2017年2月21日 火曜日

【日時】
平成29年2月17日(金)
午前9時半~12時
【会場】
白金コミュニティセンター
【受講者数】
4名
【今回のテーマ】
ワードで往復はがきを作ろう・往信面の作り方
【今回の内容&感想】
●同窓会やOB会。幹事になって案内状を作成しなくてはならないこともあります。往信面に返信面。間違わないように、作成しましょう。
●ワードを起動する
●往信面(先方宛)の作成
●[差し込み文書]タブをクリックして、[はがき印刷]から[宛名面の作成]をクリックします
●[はがき宛名面作成]の画面が表示されるので「次へ」をクリックします
●[はがきの種類を選択してください]で、 [往復はがき]をクリックし、[次へ]をクリックします
●[はがきの様式を指定してください]で、[縦書き]または[横書き]を選択し、 [差出人の郵便番号を住所の上に印刷する]のチェックを外して、[次へ]をクリックします。
※縦書き・横書きは、往信面に揃えます。
●[宛名/差出人のフォントを指定してください]で、[フォント]の[▼]をクリックし、任意のフォントを選択します。[次へ]をクリックします
●[差出人情報を入力してください]で[差出人を印刷する]のチェックをオンして、差出人の氏名、郵便番号、住所]を入力し[次へ]をクリックします
●[宛名に差し込む住所を指定してください]で既存の住所録ファイル]をクリックし
[宛名の敬称]ボックスの下向き▼をクリックして、一覧から[様]をクリックします。
[住所録で敬称が指定されているときは住所録に従う] にチェックを挿入します。
[参照]をクリックします。
●住所録ファイルを開く]が表示されるので
[ドキュメント]をクリックします。
[住所録ファイル]をクリックして
開くをクリックします。
<住所録ファイルの保存場所について>
(住所録は事前にExcelで作成しておきます。)
[ドキュメント]フォルダ以外の場所に保存した場合は保存したフォルダに切り替えて操作してください。
●[完了]をクリックします。
●表の選択ダイアログボックスが表示されたら
一覧から[Sheet1$]をクリックして
[OK]をクリックします。
本例ではSheet1に住所録を作成してあります。
●住所録作成について
表の一行目に必ず氏名、敬称、郵便番号、住所欄などの項目欄を作成してください。
ファイルを保存するときは、○○住所録といった名称にしておくとよいでしょう。
●[住所]が表示され往復はがきの宛名面と文面のレイアウトが表示されます。
宛名の敬称で[様]を選択したので挿入されています。

http://www.shuyo.net/blog/index.htm

第2ステップ:ワード応用編 便箋を作成しましょう!

2017年2月16日 木曜日

【日時】
平成29年2月15日(水)
午前9時半~12時
【会場】
昭和区在宅サービスセンター
【受講者数】
2名
【ボランティア数】
3名
【今回のテーマ】
第2ステップ:ワード応用編 便箋を作成しましょう!
【今回の内容&感想】
●ワードのページ設定
●罫線を引くためダミーの全角スペースを1行分入力
●上記に下線を引く
●コピーしてページ全体に下線を引く
●透かし絵風の便箋にするため写真を挿入する
「書式」→「背景」→「透かし」
●下線の色や線種を変える
●ワンポイントとしてクリップアートから画像を挿入
●紙面を縦書きに変更する
●行間の設定

http://www.shuyo.net/blog/index.htm

第2ステップエクセル応用編 「TEXT関数であなたの誕生日は何曜日」

2017年2月15日 水曜日

【日時】
平成29年2月12日(日)
午後1時~午後4時
【会場】
伊勝コミュニティセンター
【受講者数】
1名
【ボランティア数】
1名
【今回のテーマ】
第2ステップエクセル応用編 「TEXT関数であなたの誕生日は何曜日」
【今回の内容&感想】
●シートの挿入の仕方
●シート見出しの名前の変更の仕方
●シート見出しの色の変更の仕方
●「Ctrl」+[;]日にちの表示
●「Ctrl」+[:]時間の表示
●TODAY関数/NOW関数
●「セルの書式設定」で日にちの表示を変更する
●「セルの書式設定」で時間の表示を変更する
●シリアル値に付いて
●TEXT関数であなたの誕生日は何曜日?
●DATEDIF関数(誕生日からの日数・月数・年数の計算)
●昭和20年から今日までの年数・月数・日数を求める

http://www.shuyo.net/blog/index.htm

セキュリティ対策編 Yahooメールのアドレス取得!

2017年2月15日 水曜日

【日時】
平成29年2月14日(火)
午後1時~午後4時
【会場】
伊勝コミュニティセンター
【受講者数】
3名
【ボランティア数】
2名
【今回のテーマ】
セキュリティ対策編 Yahooメールのアドレス取得!
【今回の内容&感想】
●Yahoo!メールのメールアドレスの取得の仕方(復習)
●Yahoo!メールのIDとパスワードの設定
●Yahoo!メールの使い方(受信)
受信メールを読む
●Yahoo!メールの使い方(送信)
新規でメールを作成
●メールにはテキスト形式とHTML(リッチテキスト)形式がある
HTML(リッチテキスト)形式には、ウィルスが付きやすいので注意する

http://www.shuyo.net/blog/index.htm

ワードで往復はがきを作ろう・返信面の作り方

2017年2月13日 月曜日

【日時】
平成29年2月10日(金)
午前9時半~12時
【会場】
白金コミュニティセンター
【受講者数】
5名
【今回のテーマ】
ワードで往復はがきを作ろう・返信面の作り方
【今回の内容&感想】
●同窓会やOB会。幹事になって案内状を作成しなくてはならないこともあります。往信面に返信面。間違わないように、作成しましょう。
●ワードを起動する
●返信面(自分宛)の作成
●[差し込み文書]タブをクリックして、[はがき印刷]から[宛名面の作成]をクリックします
●[はがき宛名面作成]の画面が表示されるので「次へ」をクリックします
●[はがきの種類を選択してください]で、 [往復はがき]をクリックし、[次へ]をクリックします
●[はがきの様式を指定してください]で、[縦書き]または[横書き]を選択し、 [差出人の郵便番号を住所の上に印刷する]のチェックを外して、[次へ]をクリックします。
※縦書き・横書きは、往信面に揃えます。
●[宛名/差出人のフォントを指定してください]で、[フォント]の[▼]をクリックし、任意のフォントを選択します。[次へ]をクリックします
●[差出人情報を入力してください]で[差出人を印刷する]のチェックを外して、[次へ]をクリックします
●[宛名に差し込む住所を指定してください]で[使用しない]をクリックして、[宛名の敬称]の▼をクリックして一覧から[行]をクリックし、[完了]をクリックします(
●宛名面に「行」が追加された返信面が表示されます
●次に自分の住所・氏名を表示させます
●[はがき宛名印刷]タブをクリックして、[宛名住所の入力]をクリックします
●返信面に郵便番号/住所/氏名が挿入さますので、右側のテキストボックスをクリックし、案内文を入力します
●返信面を保存します

http://www.shuyo.net/blog/index.htm