2016年5月 のアーカイブ

パソコン基礎編 エクセル(表計算ソフト)って何でしょう!

2016年5月30日 月曜日

【日時】
平成28年5月29日(日)
午後1時~午後4時
伊勝コミュニティセンター
【受講者数】
6名
【ボランティア数】
2名
【今回のテーマ】
パソコン基礎編 エクセル(表計算ソフト)って何でしょう!
【今回の内容&感想】
●エクセルの概説
●エクセルの画面にあるものを見てみましょう
●基本的な操作を覚えましょう
●セルの選択・列の選択・行の選択・シートの選択
●セルに文字や数字を入力する
●セルの文字の一部を入力し直す
●セルの文字をすべて入力し直す
●セルの文字や数字を移動する
●セルの文字や数字をコピーする
●オートフィル(データの自動入力)
●計算式の入力(=をつける)
●四則演算記号(+,-,*,/)
●合計の計算の仕方
数字を直接入力足していく
セルを参照して足していく
オートSUMボタンを使用
関数の挿入からSUM関数を使用
http://www.shuyo.net/blog/index.htm

第2ステップ:エクセル応用編 お小遣い帳を作りましょう!

2016年5月26日 木曜日

【日時】
平成28年5月25日(水)
午後1時半~午後4時半
【会場】
昭和区在宅サービスセンター
【受講者数】
2名
【ボランティア数】
3名
【今回のテーマ】
第2ステップ:エクセル応用編 お小遣い帳を作りましょう!
【今回の内容&感想】
●日付の書式設定
●日付の入力(オートフィル)
●罫線の引き方
●タイトル文字をセルを結合して中央揃え
●四則演算記号(+ – * /)
●数式の入力
●残高+収入-支出
●計算式のコピーの仕方1(コピー&ペースト)
●計算式のコピーの仕方2(オートフィル)
http://www.shuyo.net/blog/index.htm

ワード&エクセル編 データの並べ替え&抽出!

2016年5月25日 水曜日

【日時】
平成28年5月24日(火)
午後1時~午後4時
【会場】
八事コミュニティーセンター
【受講者数】
3名
【ボランティア数】
2名
【今回のテーマ】
ワード&エクセル編 データの並べ替え&抽出!
【今回の内容&感想】
●エクセルの概説
●エクセルのデータベース機能
●簡易型並べ替え
●通常型並べ替え
●「最優先されるキー」「2番目に優先されるキー」「3番目に優先されるキー」
●ファイルタ(データの抽出)
●「データ」→「ファイルタ」→「オートファイルタ」
●トップテンオートファイルタ
●オールファイルタオプション
●左のボックスと右のボックス
●AND(かつ)とOR(または)
http://www.shuyo.net/blog/index.htm

パソコン基礎編 「ワード(ワープロソフト)って何でしょう!」

2016年5月23日 月曜日

【日時】
平成28年5月22日(日)
午後1時~午後4時
【会場】
伊勝コミュニティセンター
【受講者数】
5名
【ボランティア数】
2名
【今回のテーマ】
パソコン基礎編 「ワード(ワープロソフト)って何でしょう!」
【今回の内容&感想】
●ディスクトップ画面への新規フォルダの作り方
●コピーの仕方
●ワードの起動の仕方
●ワード画面の解説
タブ・リボン・詳細画面・グリッド線・段落記号
●ページ設定
用紙サイズ・余白・文字数と行数の設定
●課題作品を作成
●入力の仕方
中央揃え・太字・斜体・下線・フォントサイズの変更・フォント色の変更
●名前を付けて保存の仕方
http://www.shuyo.net/blog/index.htm

Windows10のアップグレード奮闘記・高齢者等でお困りの方無料相談します

2016年5月21日 土曜日

<Windows10のアップグレード奮闘記・高齢者等でお困りの方無料相談します>

Windows10のアップグレード終了まで2か月半!!

高齢者や障がい者の方で、アップグレードに関してお困りの方は、無料相談を行います。

折角の無償アップグレードの機会を、分からないからと逃さないで・・

期間内であればWindows7とWindows8.1のユーザーであれば無償でアップグレード(更新)できます。

当方はこれまで28台のパソコンをアップグレードし、成功率100%です。

この経験を踏まえてアドバイスさせて頂きます。

http://www.shuyo.net/windows10/windows10.html

 

★Windows10にアップグレードすると何が良くなるのでしょうか?

1.最新のOSを無料で使うことができる

2.スタートボタンが進化して復活

3.新ブラウザ「Edge」が使える

4.「Cortana(コルタナ)」が使える<音声アシスタント機能で、パソコンのマイクに向かって話しかけることで、明日の予定を聞いたり雑談をしたりできるというものです>

5.仮想デスクトップ機能が使える<仮想デスクトップ機能とは、1台のパソコンで複数のデスクトップ画面を作成して利用できるというものです>

6.アクションセンターが追加された<通知パネルのようなもので、各種通知内容の履歴表示や、「クイックアクション」と呼ばれる各種の設定用アイコンが配置されています>

7.Windowsストアアプリの表示の自由度が増加

8.高速スタートアップによって起動が速くなる

9.デュアルディスプレイ環境でサブ画面側にもタスクバーとスタートボタンが装備される

10.Windows Helloによるセキュリティの強化<指紋認証や顔認証によってサインインできるようになる便利な生体認証機能です>

11.Windowsのサポート(欠陥の補修)が、Windows7より5年も延長になります

 

★ほとんどのパソコンはすんなりとアップグレードできましたが、中にはすんなりと行かず手こずった機械もありました。

パソコンは、1台1台 搭載しているソフトや使用環境が違うために、この様な現象が起きます。

※アップグレードする前に、必ず外付けのハードディスクにバックアップしてから行います。

途中でフリーズしたりおかしくなってしまった場合は、このバックアップから復元をかけました。

途中でフリーズした例は、Windows10のインストール時に33%から動かなくなりました。

この症状が3回も続き一度は諦めましたが、ネットの相談コーナーで相談

http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-windows_install/windows10%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b0/686633a3-0b78-4f7e-bb44-e1bf4dd8ef2d

ヒントを得て行いましたら4回目に成功しました。

問題は「銀行用のセキュリティ対策ソフト」を入れており、それが邪魔していたようです。それをアンインストールしたら いとも簡単にできました。

またメーカーによっては、BIOSの設定変更をしなければならない機械もありました、富士通の一部の機種です。

それの対処方法を探し出すのが一苦労で、ネットを駆けずり回りました・・・

 

★WindowsXPやVISTAの機械を使用しているユーザーも諦めないで下さい。

一度 Windows7へアップグレードしてから更にWindows10へ上げます。

但し、Windows10のシステム要件を満たしている機械。

Windows7のソフトを購入します(約1万円・時期により変動)。

インストール後 Windows UpDateを時間をかけて行い、にWindows10へ上げます。

当方もこれを3台行い、古いパソコンが生き返りサクサクと動いています。

 

★めでたくWindows10へアップグレードできた機械でも、不具合が発生している場合があります。

その時は、1か月以内であれば元のWindowsへ戻すこともできます。

また、クリーンインストール<ソフトウェアをコンピュータにインストール(導入)する際に、すでに導入済みのソフトウェアに含まれるデータやプログラムの影響を受けない形で新規にインストールすること>

で余分なものがない状態にすることで修る場合もあります、当方も1台行いました。

※これからWindows10のアップグレードされる方は、上記で書きましたが必ず<バックアップ>行ってから挑戦して下さい!!

※無償アップグレード期間を過ぎると、有償でWindows10ソフトを購入しなければなりません(約1万7千円・時期により変動)

・・・アップグレードに関して、ご相談等ありましたらこの経験を生かしてアドバイスさせて頂きます・・・

 

相談電話:090-4403-3298

メール:[email protected]

 

【中日新聞・名古屋市民版】に当会のセミナーの募集が掲載されました!

2016年5月21日 土曜日

平成28年5月20日(金)

 

【中日新聞・名古屋市民版】に当会のセミナーの募集が掲載されました!

・・・当会の社会貢献性を評価して頂き、無償で掲載して頂けました・・・

 

≪平成28年6月コース・・昭和区在宅サービスセンター・・パソコンで楽しい小物を作ろう“涼風献上”編≫

http://www.shuyo.net/news/H280520_chunichi.htm

 

▼内容

『高齢者&情報弱者のパソコン広場』

高齢者・障がい者・情報弱者のデジタルデバイド(情報格差)解消を目指す

活動の一環として、パソコンの面白さを知ってもらう講座です。

 

“涼風献上”世界で1つだけのオリジナル「うちわ」&「せんす」を作ろう!!

お祭り、花火など、日本の夏の風景には「うちわ」や「せんす」がよく似合います。

今年の夏は手作りのオリジナル「うちわ」や「せんす」をパソコンで作り、涼風を届けましょう!!

他、可愛らしい「名前シール」を作成して、お孫さんへプレゼントしようや、

今回作成した作品群をCD-Rへのコピー仕方を習得し、オリジナルなCDラベルを作成します。

 

 

▼日時及びプログラム

パソコンで楽しい小物を作ろう“涼風献上”編

平成28年

6月     1日(日)可愛らしい「名前シール」を作り、お孫さんへプレゼントしよう!

8日(日)“涼風献上”オリジナル「うちわ」を作ろう!

15日(日)“涼風献上”オリジナル「せんす」を作ろう!

22日(日)今までの作品をCD-RにコピーしCDラベルを作ろう!

午後1時半~4時半 (要予約)

 

▼会場

昭和区在宅サービスセンター

名古屋市昭和区御器所3-18-1

 

第2ステップエクセル応用編「各種関数を活用しましょうⅡ」

2016年5月19日 木曜日

【日時】
平成28年5月18日(水)
午前9時半~12時
【会場】
昭和区在宅サービスセンター
【受講者数】
1名
【ボランティア数】
2名
【今回のテーマ】
第2ステップエクセル応用編「各種関数を活用しましょうⅡ」
【今回の内容&感想】
●【合計の関数】
=SUM(数値1、数値2、数値3、・・・) オートSUM、関数の挿入
●【平均の関数】
=AVRAGE(数値1、数値2、・・)  空白や文字は除外、オートSUM、関数の挿入
=AVRAGEA(数値1、数値2、・・)  空白や文字は0、関数の挿入
【売上金額】 =単価×数量合計
●【最大値の関数】
=MAX(範囲)   オートSUM、関数の挿入
●【最小値の関数】
=MIN(範囲)   空白や文字は除外   オートSUM、関数の挿入
=MINA(範囲)  空白や文字は0とする   関数の挿入
●【データ件数の関数】
=COUNT(範囲)   空白や文字は除外   オートSUM、関数の挿入
=COUNTA(範囲)   空白や文字は0とする   関数の挿入
●【判定の関数】
=IF(条件、真の場合、偽の場合)  関数の挿入
≪比較演算子≫
=等しい、<>等しくない、<未満、>より大、<=以下、>=以上
問題:販売実績が販売予想以上の品種は「○」、未満の場合は「×」と判定する
【関数の入れ子】 関数の中にさらに関数が入る 例:IF関数とAND関数
問題:2回とも80点以上は「合格」とし、それ以外は「不合格」とする
http://www.shuyo.net/blog/index.htm

ワード&エクセル編 ワード2:カレンダーを作りましょう!

2016年5月18日 水曜日

【日時】
平成28年5月17日(火)
午後1時~午後4時
【会場】
八事コミュニティーセンター
【受講者数】
4名
【ボランティア数】
1名
【今回のテーマ】
ワード&エクセル編 ワード2:カレンダーを作りましょう!
【今回の内容&感想】
●ページ設定(サイズ:はがき横、余白設定)
●画像の挿入
●テキストボックスの挿入
●テキストボックスの枠線の非表示の仕方
●表の挿入の仕方(2種類)
●表の選択・行の選択・列の選択・セルの選択の仕方
●カレンダーの文字・日数の入力
●文字の書式設定
●第5週まであるセルの斜め線の引き方
http://www.shuyo.net/blog/index.htm

パソコン基礎編 「パソコンでお絵描きをしましょう!」

2016年5月16日 月曜日

【日時】
平成28年5月15日(日)
午後1時~午後4時
【会場】
伊勝コミュニティセンター
【受講者数】
6名
【ボランティア数】
2名
【今回のテーマ】
パソコン基礎編 「パソコンでお絵描きをしましょう!」
【今回の内容&感想】
●マイクロソフトのペイントの概説
●画面の説明
●ツールボックスの説明
●鉛筆で名前を描いてみよう
●ブラシで絵を描いてみよう
●エアーブラシの使い方
●消しゴムの使い方
●直線・四角形・曲線・楕円・角丸四角形の描き方
●真っ直ぐな直線・正方形・真円の描き方
●コピーの仕方・移動の仕方
●塗りつぶしの仕方
●実技~「パソコン」を描いてみましょう~
http://www.shuyo.net/blog/index.htm

デジカメの写真データをパソコンへの取り込みの方法

2016年5月14日 土曜日

【日時】
平成28年5月13日(金)
午前9時半~11時半
【会場】
白金コミュニティセンター
【受講者数】
5名
【今回のテーマ】
デジカメの写真データをパソコンへの取り込みの方法
【今回の内容&感想】
今回の内容&感想】
●デジカメや携帯で撮影した素材用の写真をパソコンに取り込む
●パソコンにSDカード挿入口がある場合は、それを使う
●ない場合は、「マルチカードリーダー」を使って各種の記憶メディアからのデータを取り込む
●携帯やスマホで撮影した写真をPCに取込み、整理整頓しよう
●パソコンにSDカードを挿入
●SDカードのフォルダを開く
●写真の選択方法
●「すべて選択」するか「何処から何処まで選択か(クリック→Shifeを押しながらクリック)」
●「これとこれの部分選択か(Ctrlを押しながらクリック)」
●SDカードに写真データを残すには「コピー」
●SDカードに写真データを残さない「切取り」
●保存する任意のファルダ―を選択する。例:ピクチャー
●その中に任意のフォルダーを作成することも可能(入れ子)
●「貼付け」
●寝ている写真の角度の変え方
●「スライドショー」のやり方
●「スライドショー」の速度の変更の仕方
http://www.shuyo.net/blog/index.htm