2016年1月 のアーカイブ

パソコンで楽しい小物を作ろう“お気に入りの包装紙を作成しラッピングボックスを作ろう”

2016年1月28日 木曜日

【日時】
平成28年1月27日(水)
午後1時半~午後4時半
【会場】
昭和区在宅サービスセンター
【受講者数】
2名
【ボランティア数】
2名
【今回のテーマ】
パソコンで楽しい小物を作ろう“お気に入りの包装紙を作成しラッピングボックスを作ろう”
【今回の内容&感想】
●包装紙の題材にするために、お気に入りの写真をスキャンする
●複合機でのスキャンの仕方
●ペイントソフトを起動
●カメラやスキャナーから取り込む
●画像を保存する
●複数の画像を取り込んだ場合は、分割する
●ワードを起動する
●ページ設定
●図形の「正方形/長方形」でドラッグして四角形を描く
●「図形の塗りつぶし」→「テクスチャ」→「その他のテクスチャ」
●「塗りつぶし(図またはテクスチャ)」→「図の挿入元」→「ファイル」
●ペイントソフトでスキャンした画像を挿入する
●「図をテクスチャとして並べる」を選択
●「幅の調整」「高さの調整」の%で画像の大きさを調整する
●「配置」や「反転の種類」で調整する
●リボンを挿入
●包装紙の完成
●包装紙をラベルシートに印刷
●ラッピングボックスの寸法に合わせて
●ラッピングボックスの側面・蓋を作成
●ハサミでカットする
●ラッピングボックスに貼り付ける
●オリジナルなラッピングボックス完成
●プレゼントに最適!!
http://www.shuyo.net/blog/index.htm

 

パソコンで楽し小物を作ろう編CDラベルシールにデザインして、CD-Rに作品を焼こう!!

2016年1月27日 水曜日

【日時】
平成28年1月26日(火)
午後1時半~午後4時半
【会場】
八事コミュニティセンター
【受講者数】
2名
【ボランティア数】
2名
【今回のテーマ】
パソコンで楽し小物を作ろう編CDラベルシールにデザインして、CD-Rに作品を焼こう!!
【今回の内容&感想】
「筆まめ」のラベル・グッズ機能を使って、簡単にCDラベルを作ります!
WindowsのエクスプローラーでCD-Rに書込みをします!
●「筆まめ」を起動します
●「オープニングメニュー」→「ラベル・グッズ」→「CD/DVDレーベル」を選択
●「レイアウト デザイナー」が起動します
●「ラベルのメーカー名」と「型番」を選択
●「背景」「イラスト」「タイトル」「文章」を其々作成
●「完了して文面へ」のボタンを押す
●「筆まめの文面」の画面へ移動する
●イラストや文章を追加する場合は、ここで操作する
●保存し印刷する
●完成したラベルシールをCD-Rに貼る
●上記のCD-Rをパソコンに入れる
●「ファイルをディスクに書き込む Windows使用」を選択
●「ディスクタイトル」を入力
●「マスタ」形式にし、「次へ」
●書き込むファイルをディスクのウィンドウにドラッグアンドドロップする
●「ディスクに書き込む」をクリックする
http://www.shuyo.net/blog/index.htm

 

パソコンで楽しい小物を作ろう“お気に入りの包装紙を作成しラッピングボックスを作ろう”

2016年1月25日 月曜日

【日時】
平成28年1月24日(日)
午後1時~午後4時
【会場】
伊勝コミュニティセンター
【受講者数】
4名
【ボランティア数】
2名
【今回のテーマ】
パソコンで楽しい小物を作ろう“お気に入りの包装紙を作成しラッピングボックスを作ろう”
【今回の内容&感想】
●包装紙の題材にするために、お気に入りの写真をスキャンする
●複合機でのスキャンの仕方
●ペイントソフトを起動
●カメラやスキャナーから取り込む
●画像を保存する
●複数の画像を取り込んだ場合は、分割する
●ワードを起動する
●ページ設定
●図形の「正方形/長方形」でドラッグして四角形を描く
●「図形の塗りつぶし」→「テクスチャ」→「その他のテクスチャ」
●「塗りつぶし(図またはテクスチャ)」→「図の挿入元」→「ファイル」
●ペイントソフトでスキャンした画像を挿入する
●「図をテクスチャとして並べる」を選択
●「幅の調整」「高さの調整」の%で画像の大きさを調整する
●「配置」や「反転の種類」で調整する
●リボンを挿入
●包装紙の完成
●包装紙をラベルシートに印刷
●ラッピングボックスの寸法に合わせて
●ラッピングボックスの側面・蓋を作成
●ハサミでカットする
●ラッピングボックスに貼り付ける
●オリジナルなラッピングボックス完成
●プレゼントに最適!!
http://www.shuyo.net/blog/index.htm

 

ラミネート・カレンダーを作ろう

2016年1月23日 土曜日

【日時】
平成28年1月22日(金)
午前9時半~11時半
【会場】
白金コミュニティセンター
【受講者数】
5名
【今回のテーマ】
ラミネート・カレンダーを作ろう
【今回の内容&感想】
今回の内容&感想】
●ワードを起動
●ページ設定で用紙サイズ・印刷の向き・余白を設定
●ワードアートでカレンダーのロゴを作る
Word2010のワードアートはWord2007以前とは異なっています。
従来は文字列が一つの図として処理されたいたものが、各文字ごとに処理ができるようになったりしています。
カーソルが標準されている枠線が破線の場合とカーソルが表示されていない枠線が実線の違いは?
●季節に相応しい画像を挿入する
http://www.shuyo.net/blog/index.htm

パソコンで楽しい小物を作ろう・お正月編 “お気に入りのマグカップを作ろう”

2016年1月20日 水曜日

【日時】
平成28年1月19日(火)
午後1時半~午後4時半
【会場】
八事コミュニティセンター
【受講者数】
2名
【ボランティア数】
2名
【今回のテーマ】
パソコンで楽しい小物を作ろう・お正月編 “お気に入りのマグカップを作ろう”
【今回の内容&感想】
●お気に入りの写真を複合機でスキャンする
●「ペイント」を起動
●「カメラやスキャナーから取り込み」を選ぶ
●「JPEG」で保存
●ワードを起動する
●「挿入」→「図、画像」を選択し、スキャンした画像を挿入する
●「文字列の折り返し」→「前面」
●「図のスタイル」や「アート効果」で修正する
●ワード→名前を付けて保存
●防水専用ラベルに印刷
●保温が効くステンレス製マグカップに貼り付ける
●世界で1個だけのオリジナルなマグカップ
なのでお飲み物は、より一層美味しく味わえることでしょう
http://www.shuyo.net/blog/index.htm

 

パソコンで楽しい小物を作ろう・お正月編 “年賀状ホルダーのラベルを作ろう”

2016年1月18日 月曜日

【日時】
平成28年1月17日(日)
午後1時~午後4時
【会場】
伊勝コミュニティセンター
【受講者数】
5名
【ボランティア数】
2名
【今回のテーマ】
パソコンで楽しい小物を作ろう・お正月編 “年賀状ホルダーのラベルを作ろう”
【今回の内容&感想】
●ワードを起動する
●年賀状ホルダーのラベルのテンプレートを開く
●各ラベルの四角に「図の塗りつぶし」から背景に
単色・グラデーション・テクスチャを入れる
●ワードアートの挿入の仕方
●ワードアートはワード2007とワード2010では大きく違った!
●ラベルの四角の中に画像を挿入時の注意事項
●テキストボックスの枠線は点線と実線がある
●四角の枠線を実線にして挿入する
●画像の挿入の仕方
●画像の移動の仕方
●画像の回転の仕方
●画像のトリミングの仕方
●完成したファイルをシール用紙に印刷する
●ハサミで切って年賀状ホルダーのラベルに貼り付ける
●今年受け取った年賀状をラベルケースに入れて、整理整頓!!
http://www.shuyo.net/blog/index.htm

 

パソコンで楽しい小物を作ろう・お正月編 年賀状ホルダーのラベルを作ろう

2016年1月13日 水曜日

【日時】
平成28年1月13日(水)
午前9時半~12時
【会場】
昭和区在宅サービスセンター
【受講者数】
2名
【ボランティア数】
2名
【今回のテーマ】
パソコンで楽しい小物を作ろう・お正月編 年賀状ホルダーのラベルを作ろう
【今回の内容&感想】
●ワードを起動する
●年賀状ホルダーのラベルのテンプレートを開く
●各ラベルの四角に「図の塗りつぶし」から背景に
単色・グラデーション・テクスチャを入れる
●ワードアートの挿入の仕方
●ワードアートはワード2007とワード2010では大きく違った!
●ラベルの四角の中に画像を挿入時の注意事項
●テキストボックスの枠線は点線と実線がある
●四角の枠線を実線にして挿入する
●画像の挿入の仕方
●画像の移動の仕方
●画像の回転の仕方
●画像のトリミングの仕方
●完成したファイルをシール用紙に印刷する
●ハサミで切って年賀状ホルダーのラベルに貼り付ける
●今年受け取った年賀状をラベルケースに入れて、整理整頓!!
http://www.shuyo.net/blog/index.htm

 

パソコンで楽しい小物を作ろう・お正月編“お絵かき羽子板”

2016年1月12日 火曜日

【日時】
平成28年1月12日(火)
午後1時半~午後4時半
【会場】
八事コミュニティセンター
【受講者数】
2名
【ボランティア数】
1名
【今回のテーマ】
パソコンで楽しい小物を作ろう・お正月編“お絵かき羽子板”
【今回の内容&感想】
●羽子板・破魔弓とは?
赤ちゃんが生まれて初めて迎えるお正月を「初正月」といいます。
わが国では古くからの初正月を祝って、赤ちゃんの祖父母・おじ・おば・お仲人・親しい友人などが、女の子には羽子板
を、男の子には破魔弓を贈るという美しい習慣があります。
●羽子板の由来
正月の羽根つき遊びは室町時代から行われました。単なる遊びではなく正月を祝う心もあったからでしょう。当時、羽子
板を胡鬼板(こぎいた)ともいい、羽根を胡鬼子ともいいました。
昔の羽根も今日の羽根とだいたい変わらないようです。
羽子板には初めは絵具で左義長(正月が終って門松などを焼く宮中の行事)を描いていましたが、江戸時代から歌舞伎の
俳優を押絵で作って板にはったものが流行し、年の暮れの羽子板市は大変な賑わいだったようです。
大正時代の頃から、焼ゴテで板に線を描いて彩色した焼き絵羽子板や、絹を張ってそれに絵を描く絹絵羽子板など新しい
形のものも生まれてきました。
●羽子板はなぜ女の子のお守りなの?
お正月の羽根突きは、江戸の昔から女の子の遊びです。そしてこの羽子板は、赤ちゃんの無病息災のお守りの意味も持っ
ているのです。
羽子板で突く羽根の玉、その黒くて堅い玉は”むくろじ”という大木の種ですが、これは漢字で「無患子」と書きます。す
なわち「こどもが患わない」という意味を含んでいるとも考えられるでしょう。
また昔は羽根の形をトンボに見立てて、トンボが蚊を食べる益虫であることから、お正月に羽根を突くと、夏になっても
蚊に食われることがないと、長い間信じられてきまし)
●ワードで画像を思った通りの位置に挿入できない場合の対処法
●羽子板のテンプレートを開く
●画像の挿入の仕方
●画像の移動の仕方
●画像の回転の仕方
●画像のトリミングの仕方
●完成したファイルをシール用紙に印刷する
●ハサミで切って羽子板に貼り付ける
●羽根にも貼り付けて完成
●無病息災を祈り民芸品として飾っても良し、羽根つきをして遊ぶも良し
http://www.shuyo.net/blog/index.htm

パソコンで楽しい小物を作ろう・お正月編“お絵かき羽子板”

2016年1月11日 月曜日

【日時】
平成28年1月10日(日)
午後1時~午後4時
【会場】
伊勝コミュニティセンター
【受講者数】
5名
【ボランティア数】
2名
【今回のテーマ】
パソコンで楽しい小物を作ろう・お正月編“お絵かき羽子板”
【今回の内容&感想】
●羽子板・破魔弓とは?
赤ちゃんが生まれて初めて迎えるお正月を「初正月」といいます。
わが国では古くからの初正月を祝って、赤ちゃんの祖父母・おじ・おば・お仲人・親しい友人などが、女の子には羽子板
を、男の子には破魔弓を贈るという美しい習慣があります。
●羽子板の由来
正月の羽根つき遊びは室町時代から行われました。単なる遊びではなく正月を祝う心もあったからでしょう。当時、羽子
板を胡鬼板(こぎいた)ともいい、羽根を胡鬼子ともいいました。
昔の羽根も今日の羽根とだいたい変わらないようです。
羽子板には初めは絵具で左義長(正月が終って門松などを焼く宮中の行事)を描いていましたが、江戸時代から歌舞伎の
俳優を押絵で作って板にはったものが流行し、年の暮れの羽子板市は大変な賑わいだったようです。
大正時代の頃から、焼ゴテで板に線を描いて彩色した焼き絵羽子板や、絹を張ってそれに絵を描く絹絵羽子板など新しい
形のものも生まれてきました。
●羽子板はなぜ女の子のお守りなの?
お正月の羽根突きは、江戸の昔から女の子の遊びです。そしてこの羽子板は、赤ちゃんの無病息災のお守りの意味も持っ
ているのです。
羽子板で突く羽根の玉、その黒くて堅い玉は”むくろじ”という大木の種ですが、これは漢字で「無患子」と書きます。す
なわち「こどもが患わない」という意味を含んでいるとも考えられるでしょう。
また昔は羽根の形をトンボに見立てて、トンボが蚊を食べる益虫であることから、お正月に羽根を突くと、夏になっても
蚊に食われることがないと、長い間信じられてきまし)
●ワードで画像を思った通りの位置に挿入できない場合の対処法
●羽子板のテンプレートを開く
●画像の挿入の仕方
●画像の移動の仕方
●画像の回転の仕方
●画像のトリミングの仕方
●完成したファイルをシール用紙に印刷する
●ハサミで切って羽子板に貼り付ける
●羽根にも貼り付けて完成
●無病息災を祈り民芸品として飾っても良し、羽根つきをして遊ぶも良し
http://www.shuyo.net/blog/index.htm

デフラグ(最適化)しパソコンをメンテナンスしよう

2016年1月9日 土曜日

【日時】
平成28年1月8日(金)
午前9時半~11時半
【会場】
白金コミュニティセンター
【受講者数】
5名
【今回のテーマ】
デフラグ(最適化)しパソコンをメンテナンスしよう
【今回の内容&感想】
今回の内容&感想】
●ディスク デフラグツールで、分散されているデータを整える
引き出しや本棚の出し入れを繰り返しているとだんだんと雑然としてくるように、ハードディスクも何度もアクセスを繰り
返すと、中のデータが雑然として、データの読み出しや書き込みの際のアクセス速度が落ちてしまいます。こうした状態を
、データがばらばらに散らかっているという意味で「断片化」と呼びます。
「ディスク デフラグツール」を利用すると、ハードディスクの中身を整理してこうした断片化を解消し、アクセス速度を高
速な状態に戻すことができます。これを「最適化」と呼びます。こまめな最適化で、高速な状態を保ちましょう。
●[スタート]-[すべてのプログラム]-[アクセサリ]-[システムツール]-[ディスク デフラグツール]をクリックし
て起動します。
●最適化したいドライブ(通常は[C])をクリックして[ディスクの最適化]をクリックすると、最適化が行われます。
http://www.shuyo.net/blog/index.htm